2013年度一般開放セミナー第12回の日程が確定致しましたのでお知らせいたします。
ご希望の方は、詳細のフォームよりお申し込みください。本年最後の一般開放セミナーとなります。

一般開放セミナー第12回「日本の現在と将来の展望」

現政権の成果と課題、国際情勢に於ける日本の役割

民主党政権が倒れてから1年が経ち、政権交代後に行われた施策の結果も徐々に現れつつあります。
これまでの政権運営をきちんと分析し、日本がより良い国になるにはどうすればよいのかを解説します。

※会場は大久保ですのでご注意ください。
講師:青木文鷹(経済アナリスト)監修:TPPは日本を壊す
日付:2013年12月28日(土曜)
講演:15時〜17時(開場14時45分)
会費:当日券 3,000円 / 事前申込 2,000円
会場:関東ITソフトウェア健保会館 会議室(大久保)1階A室

東京都新宿区百人町2-27-6
JR総武線「大久保駅」下車北口改札より徒歩1分
JR山手線「新大久保駅」下車徒歩5分


大きな地図で見る


※ 無許可での録音、録画、撮影はお断りしております。ご了承ください。

お申し込み方法

参加申し込みは申込フォームをご利用下さい。

フォームが使えない場合は「xxxx年x月x日 一般開放セミナー 参加申し込み」と書き添えて、お名前(フリガナ)・メールアドレスを entry@seiran-japan.org までお送りください。

がついた項目は、必須です。

開催日
お名前
フリガナ
メールアドレス
通信欄